ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

とんでとんで、走って走って

早起きして掃除機をかけてからなぜか円広志の夢想花を聴いていたところ(日曜朝からどんな選曲かと思うんですが。とんでとんで以外の歌詞、結構いいんですよ!)、曜日・時間に合わない喧騒が突然外から。

そうか、今日はパリマラソンの日。家の傍を、気合い十分のランナー達が走り抜けて行きました。昨日偶然にも、ロンドンの同級生と街角でばったり会ったんですが、彼女もわざわざ走りにパリまでやってきたとか。頭が上がりません。こちとら、万歩計一万歩で恩の字なので、世界が違います。

四日連続ですこぶる快晴・すこぶる暖か。こんなときに街の外に出張組が気の毒でなりません。私は私で卒論が一向に進まず困ったもんなのですが。本当ならばこのお日様の中、おにぎり持ってピクニック、ビールも一本、いや二本、といきたいところですが、やめておきましょう。こうなるとバスティーユのマルシェに行くっきゃない。

本当はセロリと白アスパラが欲しかったんですが、マルシェの野菜といったら、旬一押しが目白押しでそれ以外があまり。その辺がらしい。なので予定変更で空豆と果物をたらふく。市場で交る、アラビア語の音が心地よいです。八百屋さんの多くは、マグレブ出身の皆様が多く、一つの素敵な小宇宙を形成しています。極めつけに、アラブの楽器を弾いているおじさんがいるし。ああ、心地よいです。

チープな小物もちょっぴり売っているのですが、モロッコ出身のおばちゃんが売っているアクセサリー、あなどれません。数個購入して、スーク的に値切ってきました。笑ってオッケー。天気がいいから、みんないい顔です。

最近、食のことばかり書いていますね。いかに自分が食に欲があるか。五月に向けて、すこぶる健康な食生活をしているから、一食ずつがとても大切に思えるのです。

食の充実の反面、専門書以外の読書がさっぱりできてませんね。あ、帰りの飛行機の中で宮部みゆきの火車を読みました。さっくり読めて面白かった!妹文庫、これからも帰国時には活用しようと思います。
[PR]
by Haruka_Miki | 2010-04-11 00:00 | 五感
<< 土蜘蛛 食べ物の話ばかりあれこれと >>