ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

七転び八起

属性シリーズの合間に、たった今興奮した発見を一つ。

我が家にダルマがやってきた。大抵ダルマは、お正月の神社からやってくるものだけど、うちのダルマは成田空港で調達された。本当は、ジュネーヴで会うはずの外国人の知人のお土産だったのだが、訳あって東京まで私と一緒に帰ってきた。そして、二人の共同生活が始まった。

ダルマは机の上に置かれている。目が白いままだったので、私の心に秘めた一つの願掛けも兼ねて右目を描いてやった。(ちなみに、正式には左目を描いて願掛けするのが本式で、選挙のときだけ右目らしい!そんなダルマメソードがあったとは。)少し凛々しくなって、ダルマも満足げだ。

さて、願いを叶えてくれるダルマ様を、あしげにしてはいけないけれど、おっちょこちょいな私はそんな彼を倒してしまった。しかも青いボールペンで。はっ、しまった!と手を添えようとした途端、彼は起き上がった!!

そういえば、ダルマの別名は「起き上がり小法師(こぼし)」です。そうです、そんな乙な日本語をはるか昔は知っていたはずです。けれど年月は過ぎ、この24年間で実際に起き上がりこぼしの起き上がり具合をこの手と目で実験したことはなかった。

すごい!210円のダルマよ。あんたは偉い。目玉は一つ、けれど肝っ玉は十二分。あたしも、あんたを見習おう。その堂々たる赤い姿と黒々とした眉毛、あんたの気合と面構えを無にしないようにね。
[PR]
by Haruka_Miki | 2006-04-10 00:00 | 五感
<< 属性を考える・家の族 属性を考える・女 >>