ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

君は太陽

自分のこと、すごくわかってる気がすんの。
だって自分だもん。

考えたり、ひらめいたり、悩んだり、喜んだり、
そういうのが全部直に私の感情でしょ。
こうしよう、あれがいいって決定や選択や行動をする自身でしょ。

そんなこたない。
みんなちゃーんと分かってらっしゃる。

猪突猛進なところも、
明るさも、
純粋なとこも、
情熱的な反面、
繊細な一面も
人一倍考えがちなとこも
理想に燃える(燃えすぎる)とこも
自己消化・解決しがちなとこも

みーんなちゃんと分かってらっしゃる。

分かってて、あったかい目で見守ってくれてんの。
そんな有難い存在分かってるつもりでいつもは考えない。
自分が今を生きることがメインになってるもの。

そいでも、ある瞬間にものすごく感じる。

さりげなく電話をくれるあなた。
自然と何かを察する君。

好き友たちを持った。ありがとさんよ。

わたしも、親しき君のそんな存在になるように邁進するよ。
あたしは、これからも愛しき君をハラハラさせてしまう存在で居続けちゃうけど。

はしゃぎすぎた私を見たら、影を潜めてたしなめ
少し寒そうな日には、ぽかぽかひだまり、
時に、ぎらぎら熱い光線を。

これからも、太陽のように温かい目で、
歩き続ける私の太陽達でいてくんさい。
[PR]
by Haruka_Miki | 2006-04-28 00:00 |
<< いい仕事をするということ、人に... 腐っても納豆、腐らなくても豆腐 >>