ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

神棚に飾れないもの

前回の記事に関連して。

見事に半袖焼けをした我が腕を横目に、地下鉄のGOLDEN minというフリーペーパーを見ていたら、ちょっと心に残る記事を読んだ。奥田瑛二氏の言葉です。「...9歳で映画スターに憧れ、その夢はかなったわけですよ。でも映画監督は夢じゃなくて志なんだな...夢は一度掴んだら、神棚にでも飾っておけばいいけど、志は無限だから」(Golden min 4号16ページより)

うーん。さすが50代をターゲットにしたフリーペーパー。というか、50代までの成熟さをもっていない私たち「若いジェネレーション」にこそ、また違う味わいと共に染み入ることばなのでは。

夢は終わることがないのね、志がある限り。

Golden min
http://www.golden.metromin.net/
[PR]
by Haruka_Miki | 2006-08-25 00:00 |
<< アフリカという記号 風を受ける >>