ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

通った道、通った道、第三の道

最近は、自分の世界がいかに狭いかを知り、出来る限り違った人に会えればと思う。特に、女性の生き方とかキャリアとかを考えるにあたり、女性の人生の先輩と話をするのはいいもんだ。機会を見つけては、様々な人々の話を伺いたいと思っている。人にお話を伺うというのが好きなのは、大学時代に大学新聞の一記者だった頃から変わらぬものかもしれない。

今日は通訳をされている方の話を聞いた。大変著名な方の右腕である。スマートで颯爽とされていて、言葉のプロだけあって言葉選びが賢明で、素敵な方だった。

興味深かった話は、彼女が今のキャリアを15年前に描いていたわけではないことだ。漠然とした関心であったり、興味があり、それをもっと短期間に区切って極めてこられたわけだろうが、これをしたいという志一偏に生きてらっしゃったわけではない。その瞬間で出来ることを精一杯されて、その時の興味関心に合ったものに全精神を注がれてきた結果今があるのだ。そう話される彼女は、自然体で沢山のインスピレーションを頂いた。

彼女が通った道は、私の道ではない。第三の道もあるだろう。けれど、先人の道しるべは、とても心強く、心地よく、激励と温かさに満ちている。

感謝の念をここに。
[PR]
by Haruka_Miki | 2006-12-17 00:00 |
<< Mother "False foo... >>