ブログトップ

パリ発 五感の穴

fivesense.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

体感

Youtubeでリリーフランキーさんの、古い情熱大陸を見たのですが、これ結構よかったです。なぜか旧友を思い出しました。なんとなく、似ているものを感じたからでしょう。

f0079502_6314012.jpg
いつだったか、その悪友と横浜のレンガ通りにある、2階にある小さくて、傾いたバーで南博さんのピアノを聴きに行ったことがありました。友は、それはとても肥えた耳の持ち主で、風来坊で口が悪くて失礼しちゃう。でも、有機的なところと、抜群の音楽センス、その点で一目置いている人間です。

12月の26日と31日とセッションがあるようです。大晦日は無理でしょうが、できれば久々に行ってみたいなと思っています。
[PR]
by Haruka_Miki | 2011-11-30 00:00 | 五感

顛末

今年は外国籍の市民にとって、大変な年です。内務大臣もかなりメディアに叩かれています。

以前記したビザの問題で、突然申請を却下する公式な手紙が来ました。やっぱり、と思ったら、その数日後電話があり綿密に私の状況について尋ねられました。うんうん、そのようね、こちらの手元の情報と同じだわ、と事実関係を照会しているようでした。そして、それではあなたには明日交付するからいらっしゃい。と言われました。これが先々週の話です。状況が一転した理由はいくつかあると思うのですが、まだまだデモに出たり、嘆願書を内務省に出し続けている学生も多いのが現状です。今までと比較すると依然の三分の一以下しか交付されなくなったそうです。

これもまたフランス、そう思えることの連続で、それに慣れっこの自分は、間違いなくずれてきているのだと思うのですが、ある一定のリズムの中で、確実にフランスのシステムはシステムなりに機能しているところがあり、いい加減なようで最終的にある程度は状況・背景を考慮した総合的な判断を下すのです。そこには確実にユマニテのベースを垣間見る瞬間があります。

今回ばかりはやはり骨折りでしたし、脱力しました。頭にきましたし、途方に暮れましたし、そして、さすがに疲れました。

でも、このいい加減だけれどユマニテの国に、やっぱりまあしばらくは付き合っていこうと思います。
[PR]
by Haruka_Miki | 2011-11-23 00:00 |